読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

コンポジション

地味なブログです。お役立ち情報は皆無です。感じたこと、思ったこと、考えたことを、ぽつりぽつりと書いています。受け売りではなく、自分で考えたことを書くようにしています。嘘や誇張もできるだけないように、と思いながら書いています。写真も公開する予定です。

バスも飛行機も三輪車も

 バンドの「スーパーカー」が好きで、作家の中上健次が好き。

両者をご存知の方なら、おわかりになると思うのですが、この二組を乗り物にたとえるなら、飛行機と路線バスのような関係で、一見するとどこにも共通点が見当たらない。僕の場合、一事が万事この調子で、ひょっとしたらみなさんもそうなのかな、と思っています。

つまり、ひとは、バスも飛行機も大好きで、そこに三輪車やら寝台列車が割り込むことも十分に起こりうる。

人生の目的は、などと大げさなことを言うつもりはないのですが、そこになにか「意味のようなもの」があるとしたなら、バラバラな好きな乗り物たちの「目的地」、それも「共通の」目的地をさがすことなのかな、と思えてくるのです。

陸だったり、空だったり、海だったり、場合によっては地中だったりする、ばらばらな好きな乗り物たちの、ぱらぱらな行程も、実はその目的地は同じなのだ、と考えたら「好きの理由」も合点がいくのです。

そろそろバスががやってきます。乗り遅れませんように。

※以前、ツイッターに投稿したものに加筆・修正しました。